IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ヴイエムウェア株式会社

製品資料

ヴイエムウェア株式会社

データセンターを迅速&効率的にクラウドへ拡張、費用対効果を高める3つの要素

アプリケーションの開発期間短縮やTCOの削減、無制限のリソース拡張、従量課金の価格設定など、データセンターをクラウドへ拡張することで得られるメリットは多い。その成功のために押さえたい「3つの要素」を解説する。

コンテンツ情報
公開日 2020/09/15 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 439KB
要約
 データセンターを、クラウドに拡張しようという動きが拡大している。ビジネスを加速するアプリケーションの開発期間の短縮、TCOの削減、運用における耐障害性の強化はもちろん、従来型の設備では困難な無制限のリソース拡張や従量課金の価格設定、グローバル対応などを実現できるメリットは大きい。

 拡張に当たっては、3つの要素を検討することになる。1つはユースケースやワークロードの要件に応じたクラウドプラットフォームの選択だ。環境の立ち上げにかかる時間、難易度、自動化の度合いなど、幾つかのチェックポイントがある。2つ目に、既存環境との互換性や相互運用性、アプリケーションの可搬性といった統合の容易さもチェックしたい。これらは移行中や移行後の負担に大きく影響する。

 そして、3つ目はクラウド環境での運用だ。新たに求められるスキル、提供される管理ツールによって運用の複雑さは大きく左右される。本資料では、迅速かつ効率的、さらに費用対効果にも優れたパブリッククラウドへの拡張を実現するための具体的なポイントと、その実行を容易にするソリューションを紹介していく。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。