IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社SmartHR

事例

株式会社SmartHR

事例に学ぶ人事労務の効率化、企業の各成長フェーズでの課題解決の秘訣とは?

スタートアップ企業の多くは少数で創業されるが、事業の成長に合わせて社員数は増大し、規模に応じたマネジメントをいかに実現するかが課題となる。こうした「急成長の苦しみ」を解決した7社の事例から、人事労務のあるべき姿に迫る。

コンテンツ情報
公開日 2020/09/08 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 3.87MB
要約
 スタートアップ企業の多くは社長1人か仲間数人でスタートするが、事業が軌道に乗ると徐々に社員数が増えていく。この際に課題となるのが、会社の規模に応じたマネジメントだ。特に人事労務領域では入退社手続きや年末調整、法規制への対応といった作業負荷が社員数に比例して増大するため、業務フローの改善などで工数を削減していく必要がある。

 こうした背景から近年採用が進んでいるのが、クラウド型の人事労務ソフトだ。相応の知識が必要な手続きが労務未経験者でも簡単に実行でき、各種申請手続きに関する作業は全てクラウド上で行えるため、管理者側の業務が効率化されるだけでなく、従業員側の作業も削減できる。また、API活用により内製ツールとのデータ連携が可能で、より効率的なシステム基盤を構築できる。

 本資料ではITや製造業などスタートアップ企業7社の事例から、同ソフトの導入効果について紹介するほか、企業の各成長フェーズにおいて経営者が注力すべきポイントを人事労務の視点から解説している。自社の置かれたステージを理解し、適切なかじ取りのために役立ててもらいたい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。