IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

サイオステクノロジー株式会社

Webキャスト

サイオステクノロジー株式会社

Linuxの可用性を高める「Linux-HA」、OSSでも商用利用での安全を担保する方法は

自動フェイルオーバーやリソース管理などの機能を全てOSSで実現した「Linux-HA」だが、クリティカルな企業システムに採用するには、セキュリティ面などに不安も残る。そこで注目したいのが、開発元のパートナー企業による商用サポートだ。

コンテンツ情報
公開日 2020/08/21 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 13分48秒 ファイルサイズ -
要約
 Linuxの可用性を高める選択肢の1つとして人気がある「Linux-HA」。自動フェイルオーバーやリソース管理、死活監視といった機能を全てOSSで実現した他、年間稼働率も99.999%に迫る安定度を誇る。一方で、OSSの利用は自己責任となるため、クリティカルな企業システムに採用するには、サポートやセキュリティ面での懸念が残る。

 そこで、OSSの利点と安定運用の両立を図る手段として注目されるのが、Linux-HA開発元のパートナー企業による商用サポートだ。開発元のLINBIT社とのパイプを生かした日本語サポート、緊急修正パッチなどのホットフィックスといった手厚いサポートが提供される。

 3段階のサポートレベル、LINBIT-HAの構築パターン別のサービスも用意されており、さまざまな企業のニーズに対応可能な点も魅力だ。本コンテンツでは、このLINBIT-HAサポートの内容を動画で詳しく紹介している。初期応答時間が約束されており、迅速なサポートが期待できる点もあり、OSSへの懸念を一掃できるだろう。