IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社サテライトオフィス

製品資料

株式会社サテライトオフィス

LINEの便利なツールを業務利用、「ビジネス向け」と「一般向け」で何が変わる?

さまざまな機能を備え、コラボレーションツールとして利用されている企業向けのLINEツールが、一般向けLINEとやりとりできることで注目されている。どんな機能を備えたツールなのか、詳しく見ていく。

コンテンツ情報
公開日 2020/08/19 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 38ページ ファイルサイズ 2.41MB
要約
 使い勝手の良さでユーザーが多いチャットツールのLINE。一般のLINEとつながる、企業向けのビジネスチャットサービスが注目されている。LINEの代名詞ともいえるスタンプを利用できるため、豊かな表現ができ、スムーズ、スピーディに情報交換ができる。

 コラボレーション機能としては、メッセンジャー&チャット、メール、カレンダーといったツールを選択でき、メンバー間の円滑な協業環境が提供される。クラウド環境を利用するため、リアルタイムにアクセスして資料を共有できる。セキュリティにも優れ、管理者がアカウントを管理できるため、退職時などの情報漏えいを防止できるなど、シャドーIT対策も可能だ。

 一般向けのLINEとやりとりができ、LINEの使い勝手そのままで利用できるため、利便性を損わずにセキュリティを向上できる。また、一般向けLINEとの会話も管理者がチェックでき、いつ、誰が、誰に、何を送信したのかを、添付ファイルも含めて確認できる。本コンテンツでは、企業がLINEを活用するためのさまざまな機能を具体的に見ていく。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。