IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

製品資料

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

「Windows on AWS」のメリットは? WindowsワークロードをAWSで実行すべき理由

クラウドの利用拡大に伴い、Windowsワークロードの実行量は大きく増大した。そこで重要になるのが、ワークロードに適したサービス選定だ。移行支援からコスト削減まで、Windowsベースのアプリケーション実行に最適なサービスを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2020/07/22 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 5.1MB
要約
 企業のクラウド利用拡大に伴い、クラウド上でのWindowsワークロード実行は大きく増大した。クラウド上でWindowsベースのアプリケーションを利用するメリットは、パフォーマンスや可用性、セキュリティ向上といった機能面に加え、既存インフラやシステム構成と互換性のある豊富なインスタンスによるコスト削減など幅広い。

 こうしたメリットを最大化する上で重要なのが、ワークロードに適したサービスの選定だ。複数リージョンやアベイラビリティゾーンによる信頼性をはじめ、コンプライアンスやガバナンス関連サービスの充実度、全体のコンピューティングコストを削減する料金モデルなどのほか、移行作業にもベストプラクティスを確立している実績の高さも重視して選びたい。

 そこで、Windowsワークロードの実行環境として、注目され始めているのがAmazon Web Services(AWS)だ。本資料では、Windowsに特化した高い機能やWindows Serverサポート終了に即した移行プログラムなど幅広い選択肢を備え、多くの企業に採用されている「Windows on AWS」のアプローチについて詳しく紹介する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。