IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本ヒューレット・パッカード株式会社

製品資料

日本ヒューレット・パッカード株式会社

クラウドの定番ユースケース4種類、スムーズなPoCのために押さえたい準備項目は

クラウド導入に欠かせないPoCだが、ユースケースごとに検証項目は異なる。そこでデータセンターの拡張やクラウド移行、災害対策などの用途別に検証項目・準備項目をまとめた。スムーズなクラウド利用に役立ててほしい。

コンテンツ情報
公開日 2020/07/22 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 1.05MB
要約
 今やオンプレミスの仮想化環境をほぼそのまま移行できるクラウドサービスが充実し、その導入に向けた流れも洗練されてきた。データセンターの拡張や災害対策、クラウド移行、次世代アプリケーション開発などのユースケースによって細部は異なるが、机上検討に2~3週間、PoC(概念実証)の実施に1カ月ほどを要するのが一般的だ。

 当然だが、PoCで成果を上げるには事前準備が重要になる。ユースケースごとの検証項目の中には、オンプレミス環境と設定方法やネットワーク要件などが一部異なるものもあり、注意が必要だ。また、PoCに必要なスキル、アカウントやネットワークといった事前に準備しておくべき環境も漏れのないように把握しておきたい。

 そこで本資料では、仮想化技術のリーダーと大手クラウドベンダーが連携した「VMware Cloud on AWS」を例に、PoCに向けた流れと、事前に準備すべき項目を紹介している。ユースケースごとにテストケースが明記されているため、PoC実施までの時間短縮に加え、本番利用を見据えたより効果的なPoC実施に役立つだろう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。