IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

トレンドマイクロ株式会社

製品資料

トレンドマイクロ株式会社

大学へのサイバー攻撃が多発、文科省も求めるセキュリティ強化への有効策とは

さまざまなセキュリティインシデントがメディアを賑わす近年。大学においてもサイバー攻撃は大きな経営リスクとなっている。文部科学省の「通知」を基に、講じるべきセキュリティ対策と、実効性ある体制を構築する方法について解説する。

コンテンツ情報
公開日 2020/07/01 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 2.04MB
要約
 近年、マルウェア感染や個人情報/機密情報の漏えいなど、さまざまなセキュリティインシデントがメディアで報じられている。こうしたセキュリティ侵害は大学にとっても決して対岸の火事ではなく、民間企業と同様に多発している。文部科学省ではこうした事態を重く受け止め、2019年5月、「大学等におけるサイバーセキュリティ対策等の強化について」と題した通知を出した。

 この通知はサイバーセキュリティを経営課題として捉え、「先端技術情報をはじめとする機微情報の保護」など一歩踏み込んだ対策を求めるもので、大学が共通して対応すべき6つの項目が挙げられている。しかしその内容は多岐にわたり、インシデント対応組織「CSIRT」の設置と運営をはじめ、実現は容易ではない。

 本資料ではこうした状況を踏まえ、大学が講じるべきセキュリティ対策の要点とともに、対応すべき項目の最初に挙げられている「実効性のあるインシデント対応体制の整備」を実現する方法について解説する。CSIRTをトータルに支援するソリューションも紹介しているので、参考にしてほしい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。