IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

レポート

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

RPA導入率3倍の裏で企業が悩む深刻な課題――「人材不足で開発できない」の声も

年を追うごとにRPA(Robotic Process Automation)の導入率は確実に向上しているが、利用企業からは課題も挙がる。導入初期やトライアル、本格展開にはどのような壁があるのか。アンケート調査から見えてきた真実とは。

コンテンツ情報
公開日 2020/06/22 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 884KB
要約
 働き方改革の特効薬として期待を集めるRPA(Robotic Process Automation)。「キーマンズネット」が実施した読者アンケート調査では、2018年から2019年の約1年でRPAの導入率が約3倍に急伸していることが分かった。

 具体的にどのくらいの企業がRPAを利用しており、それらの企業は導入成果を出せているのか。RPAの適用業務やツール選定時に重視するポイント、RPA導入プロジェクトをけん引している部署は?

 さらに同調査レポートは、企業がRPA導入時やトライアル時、本格展開時に抱える課題についても言及している。一般的に「RPAは事業部門でも簡単にロボットを開発できる」といわれるが、企業の回答からは「そうとは言い切れない」状況が見えてきた。読者調査から企業のRPA利用状況の実態を探る。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。