IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

ベアメタルからクラウドまで対応、単一基盤で運用可能な“シンプル”ストレージ

顧客価値の向上にはイノベーションによる複雑性とコストの改善が必要だが、ストレージにおいてもそれは同様だ。単一プラットフォームでベアメタル、仮想化、コンテナ、マルチクラウドへ対応するストレージは、その具体策となり得るか。

コンテンツ情報
公開日 2020/06/17 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 7ページ ファイルサイズ 7.47MB
要約
 今日のストレージは、ベアメタルや仮想化、コンテナ、ハイブリッド、マルチクラウドといった多様な環境への対応が求められるが、現実には環境ごとに異なるデータプラットフォームを採用するケースもあり、統合的なデータ活用が難しくなっている。何より重要なのは、同一のプラットフォームやAPIで利用でき、統一された運用・管理を実現できるシンプルさだ。

 このためストレージベンダーも、イノベーションに取り組んでいる。価格や容量密度といった基本的なパフォーマンスから、AIによる管理やデータ移動のサポート、環境を選ばない透過的な移行、既存ストレージの仮想化などの技術を採用し、従来のストレージよりも複雑性とコストを大きく改善している。

 本資料では、その選択肢として有力視されるストレージ製品のラインアップを紹介している。エントリーモデルから、モニタリングや障害予測分析、自動階層化などのAI機能、データ圧縮・重複排除機能、暗号化機能を備え、ミッドレンジではコストパフォーマンスが高いストレージクラスメモリにも対応。何より重要なシンプルさとともに、組織に合ったニーズを実現できるだろう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。