IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社セールスフォース・ドットコム

レポート

株式会社セールスフォース・ドットコム

なぜ今「クラウド」なのか? その理由とプラットフォーム選びのポイントを解説

コロナ禍を契機に、クラウドが再注目されている。ビジネス環境の変化に強く、ニーズの複雑化・多様化にも迅速に対応できる。本書ではオンプレミスのシステムをクラウドへ切り替える際のプラットフォーム選びの注意点を解説する。

コンテンツ情報
公開日 2020/05/29 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 18ページ ファイルサイズ 2.63MB
要約
 顧客のニーズに合った一貫性のあるCX(顧客体験)の提供が不可欠となっている昨今。企業には、膨大かつ多様なデータをつないで顧客のニーズを予測し、スピード感を持ってアプローチすることが求められている。その実現にはITの活用が欠かせないが、中でもクラウドの有効性を説く声は多い。

 クラウドのメリットとしては、このコロナ禍で注目を浴びたように、例えばビジネス環境の変化に対応したり、企業の成長に合わせて拡張できる点、またアプリケーションを素早く構築できる点などが挙げられる。さらに、保守・運用のコストや手間からの解放、チーム間の円滑なコラボレーションの強化といった効果も期待できるなど、高い適応力や俊敏性、柔軟な接続性といったクラウドならではの特長を生かすことで、顧客が求める体験をリーズナブルかつスピーディーに提供できるようになる。

 本資料では、今がクラウド移行に適したタイミングとなっている理由、そしてクラウド化で実現できること、クラウドプラットフォーム選びの注意点について解説する。特に、自社運用型のシステムを活用している企業は、本資料を参考にクラウド化のメリットをあらためて確認してほしい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。