IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

企業全体の4%が「1人情シス」の現実、少人数体制で業務効率化に貢献するには?

情報システム部門が少人数体制という企業では、基幹システムの運用など「守りの業務」で手いっぱいとなりがちだ。情報システム部門の運営体制に関する調査結果を基に、少人数でも「攻めの業務」に転じるための打開策を探る。

コンテンツ情報
公開日 2020/05/22 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 4.31MB
要約
 IT技術がめざましい進化を遂げる一方、この分野を主導する情報システム(以下、情シス)部門の人員不足が深刻化している。情シス職を対象とした実態調査によれば、回答者の4.1%が1人で情シス業務を担っており、この「1人情シス」も含め、40%が全従業員数の5%未満で構成される「少数情シス」に属していることが分かった。そのため人数に対する業務量が見合わず、対応できる業務内容や企業への貢献という形で影響が現れている。

 情シス社員の比率が15%を超える企業では、新しいシステムの開発や導入による業務効率化など「攻めの業務」に注力する傾向がある。一方で5%以下の少人数体制ではこれらの業務にリソースを分配できず、基幹システムの運用やメンテナンスといった「守りの業務」がメインとなっており、社内ニーズに即したシステムをいかに効率的に構築できるかが課題となる。

 本資料では企業の情シス体制の実態を明らかにするとともに、少数情シスの弱点となる開発力を補う上で有効となるツールを、事例を交えて紹介する。ノンプログラミングの手軽な操作性で高速開発を可能にし、圧倒的な業務効率化を実現する機能の詳細を確認してほしい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。