IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社クレオ

製品資料

株式会社クレオ

帳票処理を完全自動化、業務効率化の「その先」まで見据えたOCRサービス

あらゆる業務において効率化が強く求められる今、その推進を阻んでいるのが帳票処理業務だ。このボトルネックを解消すべく、AI搭載OCRとRPAを連携し、読み取りから入力まで完全自動化を実現するソリューションを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2020/05/12 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 1.04MB
要約
 法規制や従業員の要望などを背景に、ビジネスの現場では急速な業務効率化が進められている。その手段としてさまざまなITツールが導入されているが、想定よりも成果を上げられていないケースは多い。中でも顕著なのが、伝票や請求書などの帳票処理だ。OCRと会計システムの活用で自動化しているように思えても、システムへの入力は手作業で行われることが多く、ワークフローの視点ではそれぞれに分断されている。

 真の業務効率化には、ワークフローの完全自動化が欠かせない。その実現のために登場したソリューションが、AI搭載のOCRとクラウド型RPAを連携したサービスだ。手書き文字の認識率は99.2%という高精度で修正作業を劇的に軽減。帳票や文章などのテキストデータ化からシステム入力まで、一連の処理プロセスを完全に自動化できる。

 さらに特筆すべき点が料金体系だ。OCRサービス単体なら月額基本料金3万円と1項目0.1円からの従量課金、RPAを含むサービスでは稼働ロボット台数無制限・月内稼働20時間以内で月額6万円からと、トライアル感覚でのスモールスタートが可能なことも大きな魅力となっている。本資料でぜひその詳細を確認してほしい。