IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ヴイエムウェア株式会社

製品資料

ヴイエムウェア株式会社

いま注目の「Windows Virtual Desktop」と相性抜群のクラウドサービスとは?

リモートワーク環境の整備などに伴い「Windows Virtual Desktop」への注目が集まっているが、企業における運用を考えたときには、DaaSとはいえ注意が必要だという。どのような考慮や対策が必要なのだろうか?

コンテンツ情報
公開日 2020/03/27 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 28ページ ファイルサイズ 8.1MB
要約
 リモートワークにて求められるデスクトップ環境を、迅速に拡張したり、運用コストの削減に大きな効果を発揮する「DaaS(Desktop as a Service)」。その中でもいま注目を集めているのが、Microsoft Azure上で動かす「Windows Virtual Desktop(WVD)」だ。

 しかし、実際のエンタープライズでの運用を考慮すると、WVDだけでは簡単には行かない落とし穴があり、Microsoftもエコシステムの組み合わせを案内しているのが実情である。

 そこで今回紹介するのが、VMwareが提供する「Horizon Cloud」を組み合わせて補う方法である。一見、MicrosoftとVMwareという競合関係に見えるが、実はクラウドの世界では協力関係にあるのだという。

 2020年3月にVMwareのサービスがバージョンアップされ、「Windows Virtual Desktop」環境の運用改善に役立つことができるようになった。本資料では同サービスでの実際の運用がどのようなものか、動画も交えて詳細に解説する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。