IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

サイトコア株式会社

製品資料

サイトコア株式会社

進化したCMSでサイト運営をモダン化、コンテンツ管理を改善する5つのポイント

サイトコアのCX成熟度に関する調査によると、67%もの企業のWebサイトが“カタログサイト”を展開する初期段階にとどまっているという。この状況を改善するにはMAよりもまずCMSを導入し、モダンなコンテンツ管理体制を整備する必要がある。

コンテンツ情報
公開日 2020/02/21 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 1.46MB
要約
 B2C/B2Bを問わず、リアルとデジタルの顧客接点を行き来するカスタマージャーニーが主流となった昨今。Webサイトが優れた顧客体験(CX)を提供するためにまず注力すべきなのは、その中心にある「コンテンツ」の管理だ。しかし、顧客とのやりとりが変化しているにもかかわらず、その方法を変革できていない企業は少なくない。

 実際、サイトコアのCX成熟度に関する調査によると、67%もの企業がカタログサイトを展開する「開始」段階にとどまっているという。この状態では、MAツールを導入したとしても宝の持ち腐れになり、効果は期待できない。そこでまず必要になるのが、コンテンツのストックと効率的な運用をサポートするCMSだ。CMS自体もAIなどの活用により旧来から大きく進化しており、マーケティング施策には不可欠なものになりつつある。

 それでは、CMSを活用したモダンなコンテンツ管理体制をどう整備すればいいのか。本コンテンツでは、マーケティング施策で成果を出したいのにコンテンツ制作体制が追い付いていない企業が考慮すべき、5つのポイントについて詳しく解説する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。