IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

横河レンタ・リース株式会社

製品資料

横河レンタ・リース株式会社

OneDrive for Business利用時の課題、情報漏えいやシャドーITをどう防ぐ?

働き方改革の推進を背景にOffice 365の導入が進む一方、OneDrive for Businessの利用によるセキュリティリスクが懸念されている。持ち出しPC利用時の情報漏えいやシャドーITの増加を防ぐための、新たな選択肢とは?

コンテンツ情報

公開日 2019/11/08 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 2.87MB

要約

OneDrive for Business利用時の課題、情報漏えいやシャドーITをどう防ぐ?
 働き方改革の推進を背景に、業務の利便性を高める「Office 365」を採用する企業が増えている。特に、オンラインストレージの「OneDrive for Business」を活用することで、外出中にスマートフォンからデスクトップを参照して資料を送ったり、遠隔会議中に資料を共同編集したりすることが可能になるため、生産性向上が期待できる。

 その一方で、OneDrive for Businessでは、ファイルの実体が原則としてローカルHDDに置かれるため、PC持ち出し時の紛失/盗難による情報漏えいリスクや、私用PCにデータを保存してしまうシャドーITの増加など、セキュリティの懸念が残る。そこで注目したいのが、「データレスPC」という選択肢だ。

 データレスPCでは、ユーザーが生成するデータのOneDrive for Businessへの保存と、ローカルキャッシュデータの削除が自動的に行われるため、データの保護はもちろん、Windows 10の運用負荷削減にも効果を発揮するという。本資料で、このソリューションの仕組みを詳しく見ていこう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。