IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ストライプジャパン株式会社

レポート

ストライプジャパン株式会社

マーケットプレースサービスを加速、成長企業が採用した決済の仕組みとは?

オンライン決済が浸透した昨今、ビジネスのさらなる成長に向け、スピーディーで柔軟性のある決済の仕組みづくりが求められている。マーケットプレースサービス利用企業への調査結果から、決済インフラのポイントを探る。

コンテンツ情報
公開日 2019/09/18 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 23ページ ファイルサイズ 1.74MB
要約
 製品・サービスを提供する「売り手」と、製品・サービスを購入する「買い手」を結び付け、取引の場を提供するマーケットプレース。今や多くの企業がこのサービスを利用し、さまざまな分野の取引が行われている。このマーケットプレースを運営・拡大していく上で欠かせない要素の1つが、決済の仕組みづくりだ。

 マーケットプレースの成長を支えるには、手動で行われていた入金作業を自動化できるような、柔軟でスケールしやすく、可用性・信頼性の高い、海外市場への展開やコンプライアンスリスクの軽減、新しい売り手の効率的な登録が可能な決済インフラが必要である。

 ForresterによるTotal Economic Impact調査では、プラットフォームやマーケットプレースがStripe Connectをどのように活用し、売り手の離脱率の改善やコンプライアンスリスクの軽減を実現、平均364%のROIを達成できたのか知ることができる。