ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ゾーホージャパン株式会社

製品資料

ゾーホージャパン株式会社

自作スクリプトはもう要らない、工数を削減するActive Directoryカンタン運用術

アクセス権限を効率的に管理するためのActive Directoryが、かえってIT部門の重い負担となっている組織は少なくない。自作スクリプトによる属人化や権限設定の把握の困難さなど、よくある課題を解決し、業務工数を削減する方法を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2019/05/16 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 18ページ ファイルサイズ 2.11MB

要約

 多くの組織が、ユーザー管理やファイルサーバのアクセス権限管理にActive Directoryを活用している。ただ、その運用に求められるスキル水準が高く、IT部門からは「自動化したがスクリプトが複雑でうまく引き継げない」「適切な権限設定ができず不安が残る」などの苦労の声が聞こえてくる。

 実際、Active Directoryで、社員の入退社や人事異動などに伴うユーザー権限の設定変更を一括処理する方法として、自作のPowerShellスクリプトが使われるケースは多い。だが、運用は一時的に楽になっても属人化は避けられず、結局は作業負荷が高まる。その他にも、アクセス権限の棚卸しやセキュリティポリシーに基づくアカウントの管理なども課題となる。

 本資料では、これらの課題の解決法として、自作スクリプト要らずのWebベースの管理画面、業務工数削減をもたらす自動処理機能、Office 365やデータベースとの連携機能などを備えたActive Directory向け運用ツールを紹介する。本資料を読めば、しばしば頭を悩ませてきた問題も簡単に解決できることが分かるだろう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。