ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社日立製作所

製品資料

株式会社日立製作所

大量データ分散処理アセスメントサービスのご紹介

増え続けるデータを分析して役立てたいが、どのようにすれば良いか分からない方へ

コンテンツ情報

公開日 2011/07/19 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 46P ファイルサイズ 2.76MB

要約

大量データ分散処理アセスメントサービスのご紹介
 情報インフラの普及や発展で、データ量が爆発的に増加し、増え続ける大量なデータを企業経営に役立てたいというニーズが高まっている。

 このような背景の中、バッチの分散処理やストリームデータ処理などの新技術に注目が集まっている。

 一方で、
「大量のデータをどのように活用すればいいか分からない」
「新技術を試したいが、実証実験を行う環境がない」
「沢山の技術があるが、どれを採用すればいいか分からない」
などの課題を抱えている企業が多いことも事実だ。

 日立では、お客さまのシステム企画や検証フェーズにおいて、大量データ分散処理に関するコンサルティングやクラウドを用いた実証実験の支援により、適切なシステム形態の立案に導くための「大量データ分散処理アセスメントサービス」を提供している。

 本資料では、サービスについての詳細を紹介している。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。