IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

SCSK株式会社

製品資料

SCSK株式会社

仮想デスクトップなのに導入も運用もシンプル、新アプローチは何が違う?

働き方改革を進めるべく、リモートワークを採用する企業が増えている。その有力な実現手段が仮想デスクトップだが、コストがかさむ上、構築・運用も難しいという負のイメージが強い。そこで注目されるのがシンプルさを追求したVDIだ。

コンテンツ情報

公開日 2019/02/01 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 588KB

要約

 働き方改革のためリモートワークを採用する企業が増え、仮想デスクトップが再注目されている。ただ、既存の仮想デスクトップソリューションは、設計や構築が困難で、コスト面でもパフォーマンス面でも課題があった。その解決を図ろうと、クラウドを組み合わせたシンプルなアプローチが登場している。

 具体的にはVDIの制御コンポーネントをクラウドサービスとして提供。Webベースの管理コンソールからオンプレミス環境にもクラウド上の仮想環境にも、仮想デスクトップを展開できるようにしている。加えて、システム設計から日々の運用管理までをサービスベンダーが担うため運用チームの負担も最小限に抑えられるという。

 また、即日導入が可能なスピードも、このアプローチの魅力だ。スモールスタートはもちろん、数万規模のユーザーでも即座に展開できる。本資料では、このアプローチならではのメリットを解説するとともに、同サービスのシンプルさやスケーラビリティを最大限に引き出すハイパーコンバージドインフラとの組み合わせも紹介している。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。