ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ソフトバンク株式会社

事例

ソフトバンク株式会社

国内500件のクラウド移行事例から学ぶ、効果を上げるクラウド選択のポイント

クラウドサービスの利用は増加しているが、移行に踏み切れない企業も多い。一方で、短い移行期間、人材不足といったリスクを抱えながらも満足のいくクラウド移行を果たしたユーザーもいる。導入効果を上げるサービスの選び方とは。

コンテンツ情報

公開日 2019/01/29 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 57ページ ファイルサイズ 4.55MB

要約

 クラウドサービスの利用は着実に増えつつあるものの、実際の導入率はいまだ58%にとどまっている。移行に踏み切れない企業に聞いたその理由としては、「必要がない」を筆頭に、「セキュリティへの不安」「既存システムの改修コスト」「ネットワークの安定性への不安」などがある。しかしこれらの懸念は、実はクラウド移行で解決できるものばかりだ。

 実際に、移行済み企業は、「資産や保守体制を社内に持つ必要がない」「安定性と可用性の向上」「初期コストが安価」「セキュリティの向上」などをクラウドのメリットとして挙げている。こうしたデータを見れば、クラウドがいかにビジネスに貢献するかという点が理解できるはずだ。

 ではあらゆる企業がこうした導入効果を得るためには、どのようなクラウドサービスを選べばいいのだろうか。本コンテンツでは、国内で大小500件を超える実績を持ち、ネットワーク、VPN、仮想化基盤に至るまでマイグレーションから保守運用を包括的にサポートする、あるサービスを紹介する。機器の保守・更新作業の負荷増大、ネットワークやリソースの逼迫(ひっぱく)、専門人材がいないといったリスクを抱えながらもクラウドへの移行を実現し、メリットをもたらした4社の事例を載せているので、参考にしてほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。