ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

日本アイ・ビー・エム株式会社

レポート

日本アイ・ビー・エム株式会社

狙われる製造業・公共分野のIoT、セキュリティリスク軽減に必要な対策とは

IoT技術は急速に発展し、製造業や公共分野を中心に利用が拡大している。一方でそのセキュリティリスクは、利用の拡大に追随できていない。製造業・公共分野への攻撃は大規模な社会的被害も与えかねないものだ。どう対策すればよいのか。

コンテンツ情報

公開日 2018/12/03 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 912KB

要約

 IoT技術が急速に発展する一方で、セキュリティはそのスピードに追随できていない。中でも、セキュリティリスクを懸念されるのが製造業や公共分野だ。工場のプロセスやシステムを変革すると期待される製造業向けIoTはもちろん、スマートメーターをはじめとするIoTデバイスも公共分野の運用現場で溢れかえっており、メリットだけでなく潜在的なリスクにもなっている。

 実際、これらの企業や組織の大半は、IoTセキュリティ対策の初期段階にあるとみられている。保険こそ45%の企業が加入しているものの、接続デバイスの自動スキャンや攻撃対象領域の縮小、現場および施設のモニタリングなどの技術的な対策を進めている企業は20%に満たないのが現状だ。

 本資料では、製造・公共分野におけるIoTセキュリティの実態を明らかにするとともに、そのリスクを軽減するための実践方法を解説している。なお本資料はエグゼクティブサマリー版となっており、IBMに問い合わせればさらに詳しい情報を入手できるので、ぜひ利用してほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。