ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ServiceNow Japan 株式会社

製品資料

ServiceNow Japan 株式会社

人事を悩ませる入社/異動手続き、複数部門が関わるプロセスをどう管理する?

人事部門にとって、社員の入社や異動手続きなど複数部門をまたぐプロセスは、手作業が多く非効率的になりがちだ。こうした課題を解決するには、部門やシステムの枠を超えて、タスクとプロセスを体系化/自動化する仕組みが必要だ。

コンテンツ情報

公開日 2018/11/19 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 2.62MB

要約

 新入社員に円滑な入社手続きプロセスを提供し、生産性と定着率を向上できるかどうかは、企業の収益に影響を及ぼしかねない。だがそうした手続きでは手作業が多いことに加え、人事部だけでなくITや財務、法務など複数の部門が関与するため、非効率的になりがちだ。この問題は離職や転勤、異動などにおいても同様に発生し、従業員の不満や生産性の低下を招きかねない。

 こうした課題を解決するには、部門やシステムの枠を超えて、タスクとプロセスを体系化/自動化する仕組みが必要になる。例えば入社手続きでは、PCの貸与はIT部門に、給与振込口座の設定は経理部門にというように、複数の部門に手配を依頼する必要がある。これら業務を、各部門の適切な人材に自動的にルーティングできれば、大幅に手間を省け、人事業務の生産性を高めることができる。
 
 このように本資料では、人事サービスの体系化・自動化の必要性を解説するとともに、単一プラットフォームでそれを実現するツールを紹介する。コンシューマー向けサービスと同等の人事サービスを従業員に提供できるとして、さまざまな業界での導入実績があるという。その詳細を見ていこう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。