ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

Commvault Systems Japan

レポート

Commvault Systems Japan

クラウドデータ管理の5つの鉄則――損失の大きい失敗を回避するための基本戦略

クラウドの利用はもはや当たり前のこととなり、企業の経営陣も投資に積極的だ。しかし、明確なクラウド管理戦略がなくては、ITの効率化と管理を維持し続けていくことが難しい。クラウド管理戦略の必要性と考察方法について解説する。

コンテンツ情報

公開日 2018/07/31 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 846KB

要約

 アプリケーションデータやバックアップをクラウドに依存している企業にとって、クラウド管理の戦略策定は重要な案件だ。明確なクラウド管理戦略こそが、ITの効率化と管理を維持しつつ、リカバリー、セキュリティ、ガバナンスという目的を達成し続けることを可能にする。

 クラウドの利用では、ITチームとクラウドアーキテクト、経営陣の間で、データ管理と保護に対する戦略を、綿密に協議する必要がある。経営陣はクラウドへの投資に積極的だが、十分に練られたクラウド戦略を持っている企業は実に5%未満だという調査結果もある。

 企業にとって、クラウド展開をこれから始める、または、今の戦略が不十分であると考えるのなら、「SLA全体の評価」「セキュリティとガバナンス」「管理コントロール」「費用対効果の最大化」「自由と柔軟性」の5つについて考察する必要がある。本資料では、この5つのステップに基づくクラウド管理戦略について、さらに詳しく解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。