ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

インフォマティカ・ジャパン株式会社

製品資料

インフォマティカ・ジャパン株式会社

“次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術

クラウドファースト時代の現在でもデータの重要性は変わらないが、データ量の増加やソースの多様化により旧来の管理方法は限界を迎えている。そこで注目したいのが、オンプレミスやクラウド、ビッグデータにも対応する次世代の管理方法だ。

コンテンツ情報

公開日 2018/05/17 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 24ページ ファイルサイズ 1.69MB

要約

 社内外のデータを活用することは、顧客ニーズの予測やサービス向上のために重要なことは言うまでもない。しかし、データ量の増加とソースの多様化はとどまることを知らず、旧来の管理方法では俊敏性と拡張性を得ることは難しい。

 そこで重要になるのが、データを中心に置いた新しいデータ管理アーキテクチャだ。クラウドファーストが叫ばれる昨今においてもデータの重要性は変わらないものの、旧来のiPaaS(Integration Platform as a Service)による管理には限界があり、その方法を見直す時期に来ている。

 本資料では、オンプレミスとクラウドのデータに加え、あらゆる場所のビッグデータ管理と活用を支援する「次世代iPaaS」の詳細を解説する。さまざまな活用事例とともに、柔軟性やモジュール性を備えたデータ管理アプローチの重要性を示している本資料は、データの効果的な活用方法を探る企業にとって参考になるはずだ。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。