IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ネットワールド

製品資料

株式会社ネットワールド

ストレージベンダーならではのHCIを徹底検証、その気になる使い勝手や性能は?

今や多くのHCI(ハイパーコンバージドインフラ)が登場しているが、ストレージベンダーが提供する製品は、ストレージ関連の優れた機能・性能が強みとなる。本稿では2017年に登場したばかりの注目の新製品の検証結果を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2018/04/16 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 1.03MB
要約
 HCIはインフラ構築時の検証の手間を省力化し、短期導入が可能な点、そしてスモールスタートができ拡張性が高い点が特に注目されている。だが、どうしても従来の3ティア型のインフラよりは構成の制約が大きく、例えば、個別のリソース拡張やバージョン管理をしたいというニーズには向かない。

 だが、こうした弱点を解消するべく新たに登場したアーキテクチャが、1つのアプライアンスでありながらもストレージノードとコンピューティングノードが独立しており、互いに依存せずに増設できるというものだ。老舗ストレージベンダーであるNetAppが他社に先駆けて2017年に提供を開始している。容量と性能の拡張性が高く、高度なQoS機能を持つストレージが特徴だ。

 本資料では、この新たなアーキテクチャを持つHCIに関して、その特徴を紹介するとともに、国内のベンダーでは初となる同製品のパフォーマンス検証結果を報告している。HCIならではの構築の容易さ、そしてストレージベンダー提供ならではの豊富かつ高度な機能と性能を明らかにしている。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。