IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

インターシステムズジャパン株式会社

製品資料

インターシステムズジャパン株式会社

データ分析の遅延が顧客体験の障害に、求められるデータインフラの要件を考える

ビッグデータ時代、データ活用は最大の課題だ。優れた顧客体験を提供するには、膨大なデータをリアルタイムに分析できる統合データプラットフォームが欠かせない。データ駆動型の最良の顧客体験を実現するためには、何が必要だろうか。

コンテンツ情報

公開日 2018/04/10 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 2.63MB

要約

 顧客体験の提供が重視される現在は、顧客行動のフィードバックがより大きな価値をもたらす。一方で76%の組織がデータをタイムリーに取得できず、ビジネスチャンスを生かしきれない状態にあるという。データが膨大になり、多様化も進む中で、トランザクションから分析システムにデータを移動するには早くて10分から数時間、遅いと数日もかかってしまうからだ。

 ビッグデータの価値をビジネスに取り込んで優れた顧客体験を提供するには、データの管理性に優れ、トランザクションの高速処理とリアルタイム分析を同時に行えるデータプラットフォームが必須となる。この記事で紹介されているのが、まさにそれを可能とするソリューションだ。

 このデータプラットフォームなら、分散サーバと単一サーバなどソースが異なる大量の構造化・非構造化データを収集・統合・管理・分析できる。相互運用性にも優れ、さまざまなユースケースとワークロードをサポートするという。この新たなデータプラットフォームが組織にどのようなメリットをもたらすのか、本コンテンツで詳しく紹介する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。