IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

デル株式会社

事例

デル株式会社

オープンな標準技術による地域医療の連携と可用性の高いデータセンターの構築

ITによる地域医療連携を阻む壁とは何か。長野県松本市の相澤病院が取り組んだ地域完結型医療の実現への取り組みのご紹介。

コンテンツ情報
公開日 2010/02/20 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 783KB
要約
オープンな標準技術による地域医療の連携と可用性の高いデータセンターの構築
相澤病院が地域医療の情報発信基地としてデータセンターを開設。デルは、サーバ製品を提供するだけでなく、システム提案/設計/構築/運用を担当。

オーダリング、電子カルテ、PACS、検査、医事など、ノンストップが求められる医療ITの
基幹システムを、PowerEdge2950を始めとしたデルのサーバ製品が支える。
地域医療の一大拠点となるデータセンター化にあたり、システム導入前のコンサルティングから設計、構築までをデル・インフラストラクチャ・コンサルティング・ サービスが対応。汎用的で可用性の高いシステムが実現した。
この資料は、
・オープンな標準技術による地域医療連携の推進
・ 急性期病院の病床数削減問題を解消
・ 開業医との連携強化による中核病院の経営改善
・ システム変更への対応力や柔軟性に富んだ医療ITプラットフォームの実現
・ 可用性の高いデータセンターの構築による医療ITの安定稼働
などの取り組みについて説明する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。