IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ヴイエムウェア株式会社

製品資料

ヴイエムウェア株式会社

仮想化環境の隠れた課題を可視化、健康診断サービスで運用改善とコスト削減

仮想化基盤を定期的に診断し、潜在的な課題を可視化することは、安定稼働や運用コスト削減に欠かせない。そこで、最近は「仮想化健康診断」サービスを活用して、環境や運用の最適化などを目指す企業が増えている。

コンテンツ情報
公開日 2018/03/19 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 7ページ ファイルサイズ 2.17MB
要約
 業務を支える仮想化基盤の安定的な稼働と十分なパフォーマンスの確保は、多くの企業が重要課題としている。しかし、コスト面の制約もある中で、環境や運用の最適化や、ハードウェアリソースの適正なサイジングを実現することは容易ではなく、運用を健全化できずにいるケースも目立つ。

 このような事態を避けるためには、仮想化基盤の診断を定期的に実施する必要がある。人が健康診断を行うのと同様に、仮想化基盤も定期的に健全性を評価することで、高いワークロードを示す仮想マシンなどの潜在的な課題が見えてくる。このようにして、具体的な課題が明らかになれば、環境の改善や運用コストの削減は難しいことではない。

 このような診断は半年に1度、少なくとも1年に1度は実施することが望ましいため、最近では「仮想化健康診断」を利用する企業も増えている。本コンテンツでは、このサービスを活用する3社の事例から、提供されるレポートの内容や、仮想化基盤における実践的な課題解決法を紹介する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。