ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ピツニーボウズジャパン株式会社

事例

ピツニーボウズジャパン株式会社

誤発送の許されない健康診断結果、佐賀県産業医学協会は自動化でリスクを解消

デリケートな個人情報を含む紙書類を扱う事業者に、誤封入や誤送付は許されない。そこで佐賀県産業医学協会は、従来手作業で送付してきた健康診断の結果書類を、自動化によってミスなく効率的に発送できる体制を整えたという。

コンテンツ情報

公開日 2017/11/30 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 667KB

要約

 デリケートな個人情報の取り扱いには細心の注意が求められる。佐賀県産業医学協会では、約8万通もの健康診断に関わる紙書類の発送業務が負担となっていた。膨大な量だけでなく、ミスを防ぐために何重ものチェック体制を敷く必要がある。さらに法改正により新たにストレスチェックに関連した発送業務が発生したことで、限界を迎えてしまった。

 そこで、同協会が求めたのが従来の手作業に代わって、出力した書類の仕分けから封入・封かんまでを自動化するソリューションだ。ただし、健康診断やストレスチェックといった異なる種類の書類の封入やサイズの異なる封筒に対応するほか、封入ミスや誤送付をチェックできる機能もあることが望ましい。

 その要件を満たした封入封かん機とはどのようなものなのか。自動化による効果とともに、本コンテンツで詳しく紹介する。この事例を参考に、発送業務における封入ミスや誤送付の排除に取り組んでほしい。

アンケート