ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社スプレッドオフィス

製品資料

株式会社スプレッドオフィス

Excelはもう時代遅れ――作成わずか1分、クラウドでの帳票発行で業務を効率化

操作が手軽であることから、Excelを使って見積書や請求書を作成するビジネスパーソンは多いが、組織全体で見ると無駄が多くなる上、量が増えてくると管理が困難になる。管理も作成も簡単なクラウドを利用するのが得策である。

コンテンツ情報

公開日 2017/10/20 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 774KB

要約

 見積書や請求書の作成や案件管理などをExcelなどで行っている企業は非常に多い。扱う数が少ないうちは、これが便利であっても、規模が大きくなればそうはいかない。とはいえ、受発注管理システムを構築しようとしても、ある程度の期間も投資も必要になるため、そう簡単に導入できないのが現実である。

 そこで役立つのがクラウドだ。本ホワイトペーパーで紹介するサービスは、豊富なテンプレートで見積書や注文書、請求書、納品書など多彩な帳票をWeb上で手軽に作成できるだけでなく、これらの書類の作成状況のステータス管理や承認フロー機能などを併せ持っている。こうした作業をPCだけでなく、モバイルデバイスなどでWebから利用できるので、働き方改革との相性も良い。

 また同サービス上のデータはインポート/エクスポートが可能であり、他の社内システムとの連携も考慮されている。その他にも、外部のWebサービスとの連携も予定されており、さらなる業務効率化が可能になるという。クラウドサービスならではの最大62日間の無償トライアルも用意されているので、利用しやすいサービスといえるだろう。

アンケート