ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

アドビ システムズ 株式会社

製品資料

アドビ システムズ 株式会社

「電子サイン」と業務アプリケーション連携が「顧客開拓」に威力を発揮する理由

業務アプリケーションとの連携で業務のさらなる効率向上が見込めることから、「電子サイン」に注目する企業が増えている。この資料では、紙ベースでは時間やコストがかかる契約書の署名を、迅速で簡単かつ安全にできる連携術を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2017/09/14 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 227KB

要約

 1つの業務契約には数多くの文書が介在する。全ての文書を印刷して顧客の署名をもらうこれまでの手続きでは、契約締結までにかなりの時間が必要だった。署名手続きを短縮できれば早期の締結に結び付くだけでなく、顧客との関係構築の時間や新しい顧客を開拓する営業の時間を確保できる。

 署名手続きを短縮するための方法として、多くの企業が「電子サイン」に注目している。契約業務の効率化やヒューマンエラーの低減など、紙ベースの署名手続きを電子化するだけでもさまざまなメリットがあるが、電子サインと他の業務アプリケーションを連携することで、契約書の送信から署名、参照通知(トラック)、保管までを簡単で迅速かつ安全に行える。

 では、実際に電子サインがどのような業務アプリケーションと連携ができ、業務のどのような場面で効果を発揮するのだろうか。得られるメリットと併せて解説する。

アンケート