ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

株式会社ネットワールド

製品資料

株式会社ネットワールド

「ハイパーコンパージドインフラ」の気になる最新情報・選定ポイントを大公開

仮想化基盤の導入・運用で課題とされている、導入時の工数やリソース不足、運用管理の複雑さなどの問題。これらを解消するハイパーコンバージドインフラが脚光を浴びている。その機能や効果を基礎から徹底解説する。

コンテンツ情報

公開日 2017/09/01 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 16ページ ファイルサイズ 6.32MB

要約

 仮想化基盤の導入・運用においてはさまざまな課題が考えられる。導入までに必要なサイジング・検証にかかる時間やリソース不足、また運用開始後の設計・管理・障害対応の難しさやサーバのパフォーマンス不足、担当エンジニアのリソース不足などが問題となりやすい。

 そこで、こうした問題を解消する製品として、近年、注目されているのが「ハイパーコンバージドインフラ(HCI)」だ。HCIは、サーバ、仮想インフラ、ストレージが統合されているだけでなく、スケールアウトによるパフォーマンス強化もしやすいため、システムの拡張性や柔軟性に優れる。また、従来の仮想化基盤と比べて、非常に少ないコンポーネントで済むため、コストやダウンタイムを最小化でき、障害発生時の問題点の切り分けも容易となる。

 本コンテンツは、HCIの機能や導入効果について、基礎から丁寧に解説するとともに、主要な用途に合わせた5つのモデルを紹介する。エントリーモデルや省スペースモデル、パフォーマンス重視モデルなど、それぞれの機能や特徴が整理されている点や、VMwareユーザーに特におすすめな理由など、製品導入を検討する際はぜひ参考にしてもらいたい。

アンケート