ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

日本ヒューレット・パッカード株式会社

製品資料

日本ヒューレット・パッカード株式会社

従来型ITと比較しTCOは3分の1。最新ハイパーコンバージドの4大効果

従来型のシステム運用に忙殺されるIT担当者を救う手段として、システム全体を統合して運用負荷を軽減するハイパーコンバージドインフラが注目されている。性能向上と柔軟性を両立した次世代インフラの導入効果を解説する。

コンテンツ情報

公開日 2017/08/30 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 635KB

要約

 システムの運用やメンテナンスにかかる過大な負荷はIT担当者の悩みの種となっている。ITリソースの需要変動に対応できるだけの拡張性の確保やアプリケーションやデータの保護、複雑化しがちな運用は大きな課題だ。

 そうした課題の解決策として注目されているのがハイパーコンバージドインフラだ。サーバやストレージといったIT基盤として欠かせないハードウェアと、仮想化やデータ保護などの機能をオールインワンで統合することで、運用負荷を軽減し、システムの経済性や柔軟性を大きく向上する。

 本コンテンツでは、中でも独自のデータアーキテクチャにより高いアプリケーションパフォーマンスを実現した最新製品を紹介する。従来型のITと比較しTCOは3分の1に、パブリッククラウドと比較してもTCOは2分の1にできる可能性がある。また、重複排除と圧縮により1TBの仮想マシンを平均60秒以下でバックアップできるなど、同製品が持つ優位性の数々を確かめてほしい。

アンケート