IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

レポート

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

“簡単に攻撃できる企業”と思わせないために今すぐやるべき11のリスト

サイバー犯罪者は大企業や有名企業に限らず、セキュリティへの投資が不十分な企業にも狙いを定める。どの企業でも最低限やっておくべきセキュリティ対策を整理する。

コンテンツ情報
公開日 2017/03/21 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 475KB
要約
 テレビや新聞など幅広いメディアで報道される、サイバー攻撃による情報漏えい事件。その知名度や規模から、有名企業や大企業の事件の報道が目立ちがちだ。だが攻撃者の魔の手は企業規模を問わず、あらゆる企業に及んでいる。

 Symantecの調査によると、個人情報の流出が多い小売業者のうち、個人情報を流出させた小売業者の多くは、従業員が250人に満たない中小企業だった。もちろん大企業でもセキュリティ予算を十分に確保できるところばかりではない。

 さまざまな制約を抱える中で、企業が有効なセキュリティ対策を進めるにはどうすべきか。TechTargetジャパンの関連記事を再編集した本資料では、規模にかかわらずあらゆる企業がなすべき、主要なセキュリティ対策を一覧で紹介。さらに事件後に増加しがちなセキュリティ予算を効果的に使う方法も解説する。