IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

レポート

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

Web攻撃ツールが売買されるブラックマーケット 最新サイバー攻撃の傾向と対策

「サイバー攻撃を受けるのは有名企業」という時代は終わった。前年比42%増と急拡大するサイバー攻撃は、Webサイトを保有する全ての企業が警戒すべき喫緊の課題だ。最新のセキュリティ脅威リポートから、攻撃の傾向と対策方法を示す。

コンテンツ情報

公開日 2017/03/21 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 27 ファイルサイズ 2.45MB

要約

Web攻撃ツールが売買されるブラックマーケット 最新サイバー攻撃の傾向と対策
 2012年にはサイバー攻撃が42%増加し、対策に掛かるコストが6%増加した。

 サイバー犯罪者の急激な増加を下支えするのが「Web攻撃ツールキット」の購入が可能なブラックマーケットの存在だ。脆弱性を見つけるハッカー、ツールキットの作成者、脆弱性情報を基にツールキットを活用し大規模攻撃を仕掛けるサイバー犯罪者……。彼らが狙うのは政府機関や著名企業のWebサイトではなく、「収益」を容易にあげやすいセキュリティ対策が手薄と想定される小規模・中堅企業のWebサイトである事実をご存じだろうか?

 セキュリティに関するインシデントは、大手企業での被害を中心に報道される傾向が強いため、「攻撃されるのは大手企業だけ」という誤解を招きがちだ。また攻撃手法は日々生まれるため、タイムリーに正しい情報を獲得することも、多忙なシステム担当者には難しいのが現状だろう。

 本資料は、2012年に行われたインターネットにおける脅威を与える活動をシマンテックが分析し、概要を分かりやすく解説したリポートの後編となる。「サイバー犯罪者と闘う」ため必要な最新知識を身に付けるため、ぜひ参考にしてほしい資料だ。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。