IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

SAS Institute Japan株式会社

技術文書

SAS Institute Japan株式会社

データ分析の基礎知識――全ては分析用データ管理から始まる

データサイエンティストは、分析モデル開発の作業時間の50~80%をデータ準備に費やすという。優れた分析モデル構築には、信頼性の高いデータを特有のデータ構造で準備する必要があるからだ。多くの分析経験から得た、効果的なデータ管理のポイントを解説する。

コンテンツ情報

公開日 2016/11/30 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 583KB

要約

 ビジネスの成功には優れた分析モデルが欠かせない。「そこそこ優れたモデル」なのか、「抜群に優れたモデル」なのかで、得られる結果には大きな差が生まれる。高いレベルの分析モデルを構築するには“汚染されていないデータ”を迅速に準備できる体制を整える必要がある。

 “汚染されているデータ”とは、ある予測を行う際に何の影響も及ぼさない、あるいは間違った結果を招く可能性のある要素のことを指す。データサイエンティストの多くは、こうした要素を取り除いたデータの準備に多くの時間を割いている現状がある。データウェアハウスに保存されているデータを分析用データとして整備するのに多くの手間が掛かると、分析スピードは大幅に鈍り、戦略策定に悪影響を及ぼしかねない。

 本ホワイトペーパーは、分析におけるデータ管理のための5つのベストプラクティスとデータ管理テクノロジーについて解説している。データ整備に必要な浄化、強化、共有、簡素化、整形といった作業を迅速化するためには、どう取り組んでいけばよいのだろうか。詳しく見ていこう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。