IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

NTTテクノクロス株式会社

レポート

NTTテクノクロス株式会社

安全性に問題ありのパスワード認証、課題解決を阻むコスト高をどう解決する?

パスワード認証は、セキュリティ対策として不十分といわれる。しかし、その代替手段となるワンタイムパスワードや生体認証などは、運用コストの高さと利便性の低さが問題となる。そこで、これらの課題を解消する具体的な方法を検討する。

コンテンツ情報
公開日 2016/07/11 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 662KB
要約
 自社が利用するクラウドサービスや顧客に提供するB2Cサイトなどの運用担当者の間では、従来のIDとパスワードによるユーザー認証がセキュリティ対策として不十分であることは早くから知られていた。しかし、今も多くの企業がこの認証方式を採用している。

 その最大の理由が、新たな方式への移行に伴う手間とコストの増加、利便性の低下だ。例えば、クライアント証明書認証、ワンタイムパスワード、生体認証などを組み合わせた多要素認証は高い安全性を備えるが、その運用には高いコストが掛かり、ユーザーの利便性も低下する。

 モバイル端末やクラウドサービスの活用が進み、アクセス可能な端末の制限といった新たな要求も生じる中、パスワード認証方式の問題はより深刻なものとなりつつある。これに備えて認証方式を移行する場合、コストと利便性の課題はどのように解消したらよいのか。本コンテンツでは、その具体的な解決策を紹介する。