IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

ServiceNow Japan 株式会社

事例

ServiceNow Japan 株式会社

6事業で縦割りのシステム、Excel作業だった監査データ集約を自動化できたわけ

6つの事業を手掛ける米企業が、グループ内でバラバラだったITインフラやサポートを統合。複雑だった監査データの集約を自動化した。わずか9カ月で統合を実現できた理由とは?

コンテンツ情報

公開日 2016/05/18 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 442KB

要約

 米国の大手マネージドケア企業CareWorksは、ヘルスケア関連ビジネス、テクノロジーコンサルティング、マネージドサービスなど6つの事業を手掛けている。各事業を運営するグループ企業各社それぞれにセキュリティと監査の要件があり、ITインフラ、アプリケーション、ITサポートプロセスを全て別個で稼働させていたため、定期的な監査データの集約やMicrosoft ExcelとWordで作業していた監査文書作成に膨大な労力と時間がかかっていた。コストもかさみ、顧客満足度について客観的に見極めるのも困難だった。

 ここで同社のITチームは、6つの事業全体でテクノロジーやインフラ、サポート、プロセス、人材を統合し、サービスを社内で管理・自動化するプロジェクトを始動した。与えられた期間は9カ月。同社がこの実現に向け採用したSaaS型ツールとは、どのようなサービスだったのか。また、監査の自動化による労力とコストの削減といった当初課題の解決に加え、どんな成果を得ることができたのか。グループ会社間のデータ共有など同様の悩みを持つ企業は、同社の成功事例を参考にしてほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。