IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

ServiceNow Japan 株式会社

事例

ServiceNow Japan 株式会社

事業継続性に対する150以上のリスクに対し、GE Capitalが評価ツールを6週間で開発提供

グローバルファイナンス事業を展開する企業にとって、事業継続性の緻密な管理は必須のものだ。自然災害や大規模事故、計画外のIT停止など、世界各地で発生の可能性があるリスクに備える「リスク脆弱性評価」を短期間で作成した事例を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2016/05/18 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 798KB

要約

 世界各地でファイナンス事業を展開する企業にとって、事故や災害などによる事業継続に大きな影響を与えるリスクを管理することは、事業の安定にとって最優先事項といえる。具体的には、世界各地の主要拠点で発生する可能性があるリスクは150以上もあるとされており、このリスクに対するインベントリ作成、分析、集計を行うリスク脆弱性評価ツールの能力はますます高度化が求められている。

 リスク脆弱性評価ツールは最新の多様な脅威に対応するため、利用、保守、拡張の各側面で高い柔軟性が求められる。そして個々の拠点からリスク要素を収集し、正確な予測を実行、総合的なリスクプロファイルを分かりやすい形で提供できなくてはならない。こうしたリスク状況の変化へ迅速に対応できないツールは、金融企業のビジネスそのものにもさまざまな悪影響を及ぼすことにつながる。

 本ホワイトペーパーは、GEの金融部門であるGE CapitalのITチームが、新しいリスク脆弱性評価ツールをわずか6週間で提供した事例を紹介している。複雑な要件を満たすツールを迅速に提供することで、ビジネス部門との壁が取り払われた好例である。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。