IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

日本ヒューレット・パッカード株式会社

製品資料

日本ヒューレット・パッカード株式会社

ストレージ拡張の前に知っておきたい、管理コストの大部分が無駄になる理由

現在、ストレージの運用コストを増大させる要因の1つとなっているのが動画、画像、メールなどの非構造化データだ。今後活用が期待されるデータだが、適切な管理運用ができなければ、企業にとって大きな負担となる可能性がある。

コンテンツ情報

公開日 2016/04/28 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 960KB

要約

 動画、画像、メールなどの非構造化データの活用が進む中、その管理の難しさと高い保管コストが大きな問題となりつつある。非構造化データのストレージ管理には1GBにつき最大25ドルが費やされるが、そのコストの過半数は運用によって費やされるという。

 しかし、重複データを生みやすい従来のストレージ管理方式では、これらのデータを低コストで効率よく管理することは非常に難しく、多くの重複データを生んでしまう。このような状態では、高度なデータ分析を行うためのパフォーマンスを実現できず、今後のストレージ拡張においても多くのコストを無駄にするばかりだ。

 そこで求められるのが、ストレージ階層化に沿ったポリシー管理によって、情報の最適化を行うファイル分析ツールだ。本コンテンツでは、従来のストレージが抱える課題を具体的な数値で明らかにし、その解消で得られるメリットを分かりやすく解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。