IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

ServiceNow Japan 株式会社

事例

ServiceNow Japan 株式会社

200以上の拠点で乱立するツールを統合、7万ユーザーに対するITサービス改善で得た3つの成果

一般的に管理ツールの乱立は運用コストを増大させ、サービス品質の低下を引き起こす。避けるべき事態だが、グローバルで企業再編成が進む昨今では、こうしたケースはごく普通に発生する。そのような状況に遭遇したときにIT部門はどのように考え、行動すればよいのか?

コンテンツ情報

公開日 2016/04/20 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 438KB

要約

 企業の買収や統合などが起こると、業務上使用されるシステムやツール、ITリソースの種類は一気に増加し、全てを管理下に置かなければならないIT部門にとっては悪夢のような状態になる。

 電子機器製造サービスプロバイダーとして全世界30カ国で事業展開しているFlextronicsでは、大規模な買収によって2つの主要ITシステムが併存、200以上ある拠点においてさまざまなツールを使わなければならない状況に陥った。もはや全世界で7万人いる従業員に対して、統一されたITサービス品質を保証することは事実上不可能であった。

 本ホワイトペーパーは、同社が6カ月をかけてSaaS型ITサービスマネジメントを導入し、全社ITサービス改善を成し遂げた事例だ。Active Directoryのアカウント管理、仮想マシン作成の自動化、IT資産管理の合理化などを進めることにより、短期間で大幅な運用コスト削減とビジネス価値の向上を実現した。同社担当者が語った「3つの成果」を確認してほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。