IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

バラクーダネットワークスジャパン株式会社

製品資料

バラクーダネットワークスジャパン株式会社

サーバ容量節約だけではない、メールアーカイブで「監査能力が向上」

社内外コミュニケーション業務に利用されるメールは、適切に管理することで、社内の監査能力を高め、ガバナンスを強化する手段にもなり、またストレージやサーバなどにかかるシステムコストの低減にも役立つ。メールアーカイブのメリットと効果のある導入手法について考える。

コンテンツ情報

公開日 2015/10/26 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 41ページ ファイルサイズ 3.42MB

要約

 「電子帳簿保存法 第10条」や「関税法 第94条」などでは、電子取引にかかわる記録の保存が義務化され、電子メールの保存も必要となる。また米国企業との取引でトラブルが発生した場合「e-ディスカバリー法」において電子情報の証拠開示手続きが取られることがあり、そこでも電子メールの開示が求められる。もはやビジネス上の情報戦略やリスク軽減にとってメールアーカイブは重要な施策となった。

 法的な側面だけでなく、メールのアーカイブによる管理は企業の業務監査能力を高めるメリットがある。いざというとき従業員の過去のメールを正確かつ迅速に抽出し、各従業員のメール検索の動きなども把握できると周知させることで、内部犯行による情報漏えいの予防力を高めることができる。またアーカイブすることでストレージ容量を節約し、サーバの負荷を軽減することもできる。

 本ホワイトペーパーは、各ローカルPCにメールを保存、あるいはクラウドサービスを使ってメールシステムを稼働しているといった、さまざまな利用状況に対応できるメールアーカイブソリューションを紹介している。良品計画が採用するなどの実績があり、無償評価の機会をぜひ利用してもらいたい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。