IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

技術文書

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

バックアップ容量を最大1/50に縮小できる重複除外(重複排除)技術

現在のバックアップ方法が実際よりはるかに多くの容量を消費していることに気付いているだろうか。バックアップ容量を大幅に削減できる技術「データ重複除外(重複排除)」についてEMCジャパンが解説する。

コンテンツ情報
公開日 2008/11/10 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 19ページ ファイルサイズ 1.14MB
要約
 従来のバックアップは、定期的なフルバックアップと差分バックアップを併用するのが一般的だった。このやり方では結果的に日々大量の重複したデータを保存することになり、バックアップ時間の長期化やネットワーク帯域の圧迫、予想以上のデータ量増加などコストやリソースの浪費を招いてしまう。この問題を解決する画期的なテクノロジーが「データ重複除外(重複排除)」だ。

 データ重複除外とは、あるデータセットを細分化し、重複しているデータを除外する技術である。データ要素の保存を1回のみで済ませてバックアップを効率化することが目的だが、バックアップ用のストレージ容量を減らせるのも大きなメリットとなる。

 このホワイトペーパーでは、EMCジャパンが提供するストレージ向けデータ重複除外ソフト「EMC Avamar」を紹介するとともに、データ重複除外について詳しく解説する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。