IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ホワイトペーパー

日本ヒューレット・パッカード株式会社

講演資料

日本ヒューレット・パッカード株式会社

巧妙化、多発化する標的型攻撃、その傾向と対策

Webサイトの改ざんによるウイルス感染や不正アクセスでの情報漏えいが増加している。多発した2008年当時の対策ではもはや防げない。最新の傾向と対策手法を解説する。

コンテンツ情報

公開日 2013/12/18 フォーマット PDF 種類 講演資料
ページ数・視聴時間 36ページ ファイルサイズ 1.61MB

要約

 2013年、Webサイトの改ざんによるウイルス感染や不正アクセスでの情報漏えいが多発した。Webサイトの改ざんでは2008年前後に多発した「ガンブラー攻撃」がよく知られている。これに対し、アカウント管理やアクセス制御の強化などの対策が行われたが、現在は多様化するWebアプリケーションの脆弱性が標的となっており、当時の対策では防げないケースがほとんどだ。だが、膨大な数の脆弱性に逐一対応するのは、負担が大きくコストもかさむ。

 この資料では、なぜ起きたのかという被害の整理、万が一発生した場合の対処法、課題への対策を説明。中でも、今後強化すべきセキュリティ対策とソリューションについて、詳しく解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。