IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ネットアップ合同会社

レポート

ネットアップ合同会社

ストレージの重大課題 拡張性と運用効率化の両立は可能か?

「柔軟な拡張性」と「運用の効率化」という、ストレージに関する相反する課題を長らく解決できずにいるIT部門。その理由を考察するとともに、解決するためのストレージの要件を示そう。

コンテンツ情報
公開日 2013/08/01 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 21ページ ファイルサイズ 877KB
要約
 ストレージは、その規模が大きくなるほど管理が難しくなることは、誰の目にも明らかだ。「大容量化がもたらす壁」とでも言うべき問題は、ストレージの規模拡張とともに効率や管理の困難さが増し、ほぼ解決不能になるほどの速度で深刻化することもある。ストレージに関するコストが急激に上昇し、投資効果が薄れるという現在の流れを、IT部門はどのように解決すればよいのだろうか。

 そのためには、「増え続けるデータに対症療法的に対応する」という流れを変える必要がある。このホワイトペーパーは、「データの増加」「バックアップ」「管理の効率化」といった、ストレージにとってこれまでも基本的な課題であったにもにもかかわらず、いまだに最も難しい問題に正面から見つめ直し、その解決策を示すためのものだ。

 サービスを停止することなく物理リソースのバランスを維持するには? 重複排除やシンプロビジョニングなどの最適な活用方法は? マルチベンダーで構成されたストレージ環境を仮想化するには? こうした課題に直面する今、「柔軟な拡張性」と「運用の効率化」という相反するニーズを両立するために、次世代のストレージに求められる要件とは何か。詳しく見ていこう。