IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

スピーディーな知見の獲得

部門レベルから全社レベルまで、アナリティクス機能を迅速に提供するには

コンテンツ情報

公開日 2013/05/31 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 888KB

要約

 今日の企業は、競合他社に対して自社の製品やサービスを差別化する画期的な手段を求めている。

 競合他社との差別化を図るうえでは、情報に隠れた関係性やパターン、傾向を検出することにより、知見を獲得し、最終的に業務効率を高め、競合他社に対する優位性を確立することが必要だ。そして、情報の検出、収集、検証を行うためには、高度な分析が欠かせない。

 新しい IBM DB2 10.5は、さまざまな目的に対応するシステム環境を実現する。業務データであれ履歴データであれ(構造化データと非構造化データを含む) アクセス・分析を行い、データに基づいてアクションを実施することができるのだ。

 従来のデータウェアハウスや BI ソリューションは複雑で柔軟性に欠けていたが、動的にデータの統合と加工を行うことにより、データをビジネスに活用できる知見へと変えることができる。企業が新規のビジネス・チャンスを活用し、コストを削減しながら、顧客の満足度を高めるために必要な知見と俊敏性を獲得するための、新しい方法について解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。