IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SAPジャパン株式会社

技術文書

SAPジャパン株式会社

【技術解説】速いだけじゃない!インメモリーコンピューティングSAP HANAがビジネスを変えられる理由

最新のテクノロジーを駆使した高速データベースであり、かつ高速なリアルタイム分析プラットフォームとしての一面も持つSAP HANA。意思決定のための情報をリアルタイムで手に入れるためにSAPが作り上げたテクノロジーの全てをここに紹介します。

コンテンツ情報
公開日 2013/05/15 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 1.39MB
要約
 インメモリーデータベースとして知られるSAP HANAは、ただ高速な“だけ”のデータベースではありません。インメモリー技術は、あくまでも目的を実現するために実装されたものの1つなのです。SAP HANAというプロダクトの根底には、ERPシステムの限界を超えてリアルタイム経営を実現する、という思想があります。

 カラムストア/ローストア変換のための独自実装や、デルタマージを使った安全なデータ格納、処理高速化のためのインメモリー技術やマルチコア最適化など、多岐にわたるSAP HANAの特徴的な技術は、いずれもビジネス上の意思決定速度をリアルタイム化することを目的としています。これこそがSAP HANAの唯一無二の特徴であり、強みとなっています。

 本稿ではSAP HANAのテクノロジーにフォーカスし、革新的な実装や独自機構のユニークさ、堅牢性を支える技術などを解説していきます。SAP HANAがもたらすビジネススピードの革新が、技術に裏付けられたものであることを確信することでしょう。