IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

日商エレクトロニクス株式会社

技術文書

日商エレクトロニクス株式会社

従来型ストレージが、仮想化環境構築の障害になる理由

仮想インフラストラクチャを構築する上でストレージが抱えている問題点と、解決手法として求められる機能について詳しく解説する。

コンテンツ情報

公開日 2008/02/04 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 14ページ ファイルサイズ 329KB

要約

 IT環境はコスト削減およびアジリティ(ビジネスの機敏性)促進のため、統合化および仮想化の方向に向かっている。仮想化技術は、サーバやストレージ群のコンピューティングパワーと容量をより効率的に活用できるIT環境を実現する。先進的な企業は仮想化技術を活用し、コンピュータ環境の様相を抜本的に変革させてきている。いかなる規模のIT環境下においても、サーバ統合、省電力・省スペース、サーバHAおよび低価格でのDRに向けた仮想インフラが検討もしくは既に導入され始めている。

 ストレージの仮想化により、集約型統合ストレージは従来型のストレージとは異なったさまざまな問題を抱えている。これらの問題を指摘し、課題を解決するために求められる諸機能について解説した後、その代表となるストレージについての提言を行う。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。