IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

「AI/機械学習/ディープラーニング」の検索結果一覧(2ページ目)

「データ分析」/「AI/機械学習/ディープラーニング」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「データ分析」/「AI/機械学習/ディープラーニング」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

484件(11〜20件を表示しています)

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

製品資料

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

データドリブン経営におけるAI活用の“落とし穴”と、BI統合による解決方法

先進企業の多くはデータドリブン経営に舵を切っており、そのキーテクノロジーであるAIを活用して、データ分析をより強力に推し進めようとしている。しかし、AIだけで完全な分析を実現しようとすると、大きな落とし穴にはまることになる。

2024/04/05

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

ServiceNow Japan合同会社

レポート

ServiceNow Japan合同会社

生成AIと自動化のメリットを最大化するために、組織が取り組むべきこととは

今やあらゆるテクノロジートレンドの中心となった生成AIと自動化だが、戦略なく導入しても期待していた成果を得ることはできない。これらのテクノロジーのメリットを最大化するために、組織は具体的にどう取り組むべきだろうか。

2024/04/04

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

株式会社エフアンドエム

製品資料

株式会社エフアンドエム

3つの活用方法で分かりやすく解説、人事・労務の業務を効率化するChatGPT活用術

ChatGPTを、採用や入社の手続きなどの人事・労務に関連する業務で活用する動きが広がっている。しかし、具体的にどのように活用していけばよいのか分からず、導入に二の足を踏んでいる企業も少なくないはずだ。

2024/04/04

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

ワークデイ株式会社

レポート

ワークデイ株式会社

世界と比べて遅れている? 調査で分かった日本のAI/ML活用の現状と課題

AI(人工知能)/ML(機械学習)への期待が高まり、世界的に導入の動きが加速している。その中で日本の企業はAI/MLをどのように位置付け、またどの程度導入が進んでいるのか。調査を基にAI/ML活用の現状を見ていく。

2024/04/04

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

ワークデイ株式会社

レポート

ワークデイ株式会社

期待と懸念が交錯するAI/ML活用、2355人の調査に見る潜在能力を引き出す方法

ビジネスシーンでの活用が広がる人工知能(AI)や機械学習(ML)。世界のビジネスリーダー2355人を対象に行った調査を基に、AI/MLの活用状況や企業にもたらす影響を考察しながら、その潜在能力を引き出す4つの方法を紹介する。

2024/04/04

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

製品資料

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

人間並みの理解でより高度な検索を実現、生成AIの「マルチモーダル」技術とは

生成AIの新技術「マルチモーダル」では、文章や画像、動画、音声などの意味を人間並みに深く理解することで、文章で画像を探すといった高度な検索を実現できる。この機能を支える技術と、ビジネスにもたらす価値について解説する。

2024/04/03

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

製品資料

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

本番環境を想定して実験可能、生成AIアプリ構築を容易にする製品とは?

生成AIのビジネス活用を検討する企業が増加する一方で、本番運用に至らずに終わってしまうケースは少なくない。そこでGoogle Cloudからリリースされている、生成AIアプリケーションを容易に構築できる製品が注目されている。

2024/04/03

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

ServiceNow Japan合同会社

製品資料

ServiceNow Japan合同会社

AIやハイパーオートメーションを、安全な形で活用する方法とは?

ビジネスへの生成AI導入が加速し、アプリ開発においても活用が広がっている。この傾向は、世界的にも大きな課題となっているIT人材不足の解決にもつながるが、一方でガバナンスやセキュリティ上の懸念も大きい。

2024/04/01

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

デジタルビジネス推進の課題、アプリケーション運用の複雑化をどう解消する?

仮想マシン、クラウド、コンテナといった技術の台頭は、多くの組織にアプリケーション開発の加速という、目に見える成果をもたらした。一方で、それに伴うインフラ全域の可視性の欠如と運用の複雑化は、喫緊に解決すべき課題となっている。

2024/04/01

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

基礎から学ぶ「AIOps」:概念からメリット、実現の5つのステップまで

AIを活用してIT運用を自動化する「AIOps」のアプローチが注目されている。その実践により、具体的にどのようなメリットを享受できるのか。またどのような手順を踏み、何を考慮する必要があるのか。こうした疑問の答えを探っていく。

2024/04/01

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

484件(11〜20件を表示しています)