IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ホワイトペーパー

コクヨ株式会社

製品資料

コクヨ株式会社

SaaS連携事例に見る企業のコミュニケーションスタイルの変革

「CRM+Webメール+情報トレーサビリティ=エンタープライズ2.0ソリューション」  SaaSは連携できることが選定のポイント。出口を一本化すれば集中管理可能。

コンテンツ情報

公開日 2007/10/22 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 16ページ ファイルサイズ 855KB

要約

 今回、企業情報システムの変革ともいえるエンタープライズ2.0の先進的事例を紹介したい。
 企業情報システムの世界に変化をもたらしつつある「SaaS」。そのSaaS同士をネットワーク経由で組み合わせて(マッシュアップ)自社の業務システムを構築しようという流れが現実的になっている。 Webメール、CRM、情報トレーサビリティサービスなど、SaaSで提供されているサービスを組み合わせ、「内部統制対応のコミュニケーションシステムの実装が完了」。開発や機器の購入、運用など全ていらない、まさにエンタープライズ2.0の実現モデルといえよう。
 またSOA(サービス指向アーキテクチャ)に基づいた考えに則り共通機能を整理し、出口部分を一本化すればトレース情報が確保され、内部統制の監査証跡記録としても有効である。今回、その中でも実際に現場の「あったらいいな」と思った機能が、そのままサービス化された連携事例の紹介をしたいと思う。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。